トップへ
フェイスブック最新情報
問い合わせボタン
ブログボタン
研修画像
研修
研修会

「半紙に字を書いてください」と言うと、ほとんどの方が教科書・お手本通りの字を書こうとしまず。また、9割以上の方が、半紙を縦に置いて使おうとします。これは、今まで受けてきた学校教育や書道教室の影響を強く受けているからかもしれません。これでは、自分自身にある内面の気持ちに気づきにくく、また、表現もできにくくなります。

この価値観を、アート書道という手段を使い、横に置く(崩す)ことで、自分自身の気持ちが出せるようになってきます。すると、横や前にいる人たちと自然に会話が芽生え、話が盛り上がっていきます。ペースに乗ってしまうと、どんどんそのひとならではの表現が生まれてきます。そして、気づくと肩の力が抜け、顔がほころんできます。

 自分自身の価値観にとらわれすぎていると、柔軟性をなくし、新しいことへの対応がなかなか出来にくくなります。アート書道での体験を通してこの事に気づき、同僚をはじめとした様々真方と楽しくおつきあいが出来るようになればと考えています。


研修2
研修3 研修4
研修5 研修6